トップ > キラリ輝くひとたち > 大森 光信氏
トップ / 森の狩人 マタギ / くまの棲むまち / キラリ輝くひとたち / 都会脱出物語 / 問合せ
親子2代にわたり価値ある取り組みを続ける(株)おおもりのけん引役、大森光信さんからお話を伺ってきました。

 『信念が米になった!』そう笑顔で話す社長の定吉さん(大森さんのお父さん)。今大評判の無・無栽培米“定吉米”の生みの親です。お名前がそのまんまブランドになりました。

 ご本人にお聞きしてみると、このお米の製法を確立するまでに20年以上の歳月を要したそうです。笑顔に刻まれたシワは、その当時の苦労の証しなのでしょう。

 そしてその信念と熱い思いを消費者へお届けしようと頑張っていらっしゃるのが“大森光信さん”。JC(青年会議所)理事長も務めていらっしゃいましたので、ご存知の方も多いと思います。



若社長 大森光信さん


大好評!!
“ないりっくん”
ピンバッジ

 さらに大森さんは、JC設立20周年記念事業として、全国から17000名を超える署名を集め、秋田内陸縦貫鉄道の存続を、当時の寺田秋田県知事へ陳情。紆余曲折があったものの、この運動が奏功し、秋田内陸縦貫鉄道の存続が決定されました。この運動の一環として製作されたピンバッジ“ないりっくん”も神々しく輝いて見えます。なお大森さんは、現在“秋田内陸線エリアネットワーク”の会長としても活躍されています。

 社長の健康と食へのこだわり、若社長の地域を守ろうと取り組んだ市民運動。さまざまにご苦労があったはずですが、それを感じさせない笑顔で“感謝に感謝です!”と話されていました。勇気と力を戴き、こちらこそ感謝の取材でした。



大森社長


(株)おおもり

北秋田市鷹巣字帰道46-8
0120-111-540

web http://www.sadakichimai.com
mail ohmori-n@kumagera.ne.jp

隙間時間を活用してwebで学習できる「e-lerning」。FP、宅建士など実用性の高し資格が取得できます。

在宅ワークを紹介しています。

店舗数が激増しているそうです。「まごころ弁当」を提供する加盟店開業を目指す方を募集しています。

子供向け英会話塾のフランチャイズオーナーを募集しています。開業までのカリキュラムは、安心できる内容です。

Copyright© くまの棲むまち Allrights Reserved / Sorry Japanese version only.  ホームページ作成 ⇒ K's DATA
ページ管理者 : 藏本光喜 / 連絡先 北秋田市松葉町3-18 0186-62-1911 offece@akita-hs.org