森に生きるマタギ / 田舎暮らしでアウトドアマンの原点を発見 / 地域で活躍する仲間たちとの出会い / 自然に包まれてゆっくり暮らす家族 
Dream40N
MATAGI
Bear
flesh man
escape
form
トップ / 森の狩人 マタギ / くまの棲むまち / キラリ輝くひとたち / 都会脱出物語 / 問合せ
 

マタギ・サミット幹事である田口先生や多くの
マタギフリーク達の力を借りてマタギに関する知識と
理解をを深めアウト・ドアの原点を探ります

※ロハス(LOHAS)
=Lifestyle Of Health And Sustainability


いつも笑顔で日々を過ごす人たち。実は素晴らしいキャリアの持ち主。「キラリ輝くひとたち」は、そんな人たちの繋がりのページ。


私のライフワーク「森の狩人マタギ」2000年からコツコツと更新を続けて、気が付いたら数十ページになっていました。(笑)


田舎暮らしを始めて間もなく振返ってみました。迷い悩みながら決意したあの頃。「都会脱出物語」と題してまとめています。文章稚拙!ソーリー


若い芽がはじける春。高い高い青空の夏。紅葉の秋、そして真っ白な冬。どの季節も穏かに生きるチカラを与えてくれます。「くまの棲むまち」

★東京から栃木県を経て北秋田と移住された情熱家織田直樹さんが、登場してくれました。
★鷹巣駅前コミステ”KITAKITA”で活躍する函館生まれの竹田牧子さん。抜群のセンスが光ります。
★2017年4月から秋田県北秋田市の奨学金返還支援助成制度を併せて利用できる!これは大助かり。

ニッポン移住・交流ナビ:日本全国の「田舎暮らし特集」「お仕事情報」「空き家情報」などの情報が一気にゲットできる一般社団法人のサイト。ここのブログもあります。

秋田内陸縦貫鉄道

秋田県内陸を南北に走る「秋田内陸縦貫鉄道」先人たちの遺した風景が車窓を流れる

能代の風で織ったタオル!

単なる日用品というくくりではないですね。使うことが快感でした。生産地は今治市。能代の風(風力発電)で編み上げるタオルらしい。

べらぼう凧の北村提灯店

日本海に無数の凧が舞っていた120年前から「べらぼう凧」を今も制作している「北萬」です

子供向けグッズ のNOHOO

スキューバダイビングで使用するフワッフワで完全防水のウェットスーツ素材の子供向けリュックを見つけました。対象は1歳~小学校低学年くらいまでのようです。

秋田発の生活情報サイト

秋田の車窓から

FPの保険アドバイスサイト

木都のしろの秋田古財ランド

Copyright© くまの棲むまち Allrights Reserved / Sorry Japanese version only.  ホームページ作成 ⇒ K's DATA
ページ管理者 : 藏本光喜 / 連絡先 北秋田市松葉町3-18 0186-82-1911 office@akita-hs.org