トップ > 都会脱出物語 > 困ること・学校編

学校は・・・

●塾
 こちらには塾はありません。いえ、あるにはあるんですが、塾に通っている子供がほんとうに少ないですね。学校の授業も、親から見てると、ちょっと不安になるくらい、ユッタリしています。(とは言っても、指導要領にしたがって進められているんでしょうが・・・)横浜にいた頃には、綺麗な身なりをした子供達がやけに大人びて、背伸びをしながら学校に通っている・・・そんな感じがしていたんですが(失礼)、こちらの学校は、さほど綺麗な格好ではないんですが、子供らしく泣き笑いしながら勉強しているような感じを受けます。

 僕の住む町内の小学校には、和室の大広間がある学校もあります。この和室を利用して、地元の和尚さんが小中学生に講和をしたり、禅の修業をしたりしています。夏には、1泊でお守り作りをしたり、扇子作りをしたり、肝試しをやったりと、活用されています。なかなかいいアイデアだと、感心しました。


●部活
 小中学校の部活を通じて、親同士の交流も相当に活発です。野球、ミニバス、スキー、陸上・・・・各部活とも親の会が充実していて、事あるごとに(大会など)親が率先して動きます。それも特にお父さんの協力が、素晴らしいです。
これはあちら(都会)ではどうなんでしょう?限られた一部の父兄の協力に頼らざるを得ないんじゃないでしょうか?というのも父親としても子供の部活動に協力をしたいけど、仕事上で遅れをとることは、死活問題とばかりに、お母さんに任せっ切りになったり、もしかすると、協力辞退ということになっているんじゃないでしょうか?

 さて、この親の会が頻繁に行う行事(?)。それは『反省会』と呼ばれる飲み会です。先生も交えて、言いたい放題言い合うんですね。この会、始まって最初の頃は、あそこはこうした方がいいとか、ここは変えようとか、それらしい会合なんですが、何しろお酒を飲みながらの『反省会』ですから、最後は当然ドンチャン騒ぎで、カラオケ大会になってしまいます。



                           


●学校行事
 学校行事で印象的なのは、運動会。こちらの運動会は、農家の田植え作業が終わる、春5月に行われます。まだほんの少し桜の花びらが残っている頃です。グランドの周囲には、町内各集落のロゴ・マーク入りテントがグルーっと張り巡らされます。そのテントの中には、お父さんやお母さんは勿論、おじいちゃん、おばあちゃん、親戚縁者までが、子供の応援にと駆けつけます。

各家々で腕によりをかけて作った、お祝い弁当を広げ、酒を酌み交わしながら、大声で子供達に声援を送ります。この人たち、この年の最初の大仕事、田植えを終えたばかりで嬉しさ一杯!すごく元気がいいんです。何とも言えないすごい雰囲気です。徒競走や各学年のレクレーション・・・プログラムも進み、昼の休憩時間。子供達がテントに戻ってきます。テントの外ではお母さんたちが、大きな鍋をしつらえて、トン汁を振舞います。これが味噌が良いのか、やけに美味い!

 カラフルな彩りのお祝い弁当に、おばあちゃん手作りのヨウカンや伊達巻も、甘い味付けで華を添えます。子供達は好きな食べ物に箸を伸ばし、お腹一杯食べます。あちこちからゲラゲラ、ガッハッハ~と笑い声が聞こえ始めると、もうお父さんたちは酔っ払ってきている証拠。手拍子よろしく自慢の喉を披露している人もいます。春の日差しの下、ここは天国かと思われるほどの、穏やかな昼です。

昼の休憩時間を利用して、グランドでは鼓笛隊のパレードが行われ、これが終わると午後のプログラムのスタートです。父兄、祖父母参加のゲームが続き、最後は色別対抗、学年対抗、通年、全校リレーとリレー種目のオンパレード!『走れー!』、『負けるなー!』、『イッケー!』1周200mのグランドは、興奮の坩堝と化します。

やがて興奮も覚めやらぬうちに、表彰式、閉会式・・・この後グランドが開放され、アチコチで酒盛りが始まり、飲めや歌えの大騒ぎ、この際とばかり、小遣いをねだる賢い子供もいたりして、春の農村の、素晴らしいイベントです。


●困ること
 隣に住む住人が、どんな人か分からない・・・これ、都会ではよく耳にしますね。でも町民が5000人程度で、家族・他人の区別が無いような付き合いをしてると、プライバシーなんぞというものは、あって無いようなもの。誰が何処で何をしたかとか、夫婦仲が悪いとか、飲み屋さんで大喧嘩したとか、何でも筒抜けなんです。もう少しデリカシーを持って、秘密にするところは秘密に願いたんですが・・・って、これは贅沢な悩みでしょうか?

次のページ「困ること・地域編」 

・・・ 困ること・学校編 ・・・
脱出序章 / キャンプ / 告白 / 葛藤 / 決断 / 職を探す
住まいを探す / 今の暮らし / 今思うこと / ナマハゲと秋田弁
困ること・職場編 / 困ること・学校編 / 困ること・地域編
Copyright© くまの棲むまち Allrights Reserved / Sorry Japanese version only.  ホームページ作成 ⇒ K's DATA
ページ管理者 : 藏本光喜 / 連絡先 北秋田市松葉町3-18 0186-62-1911 office@akita-hs.org