トップ > 都会脱出物語 > 今思うこと

今思うこと・・

 今までと違って、何かにせかされるような生活とは一変しています。かなりノンビリした生活になりました。すし詰めの満員電車での通勤もありません。車通勤で片道10分。明るいうちに家に帰ってきますから、愛犬の散歩も、タップリ時間が取れます。そして何よりも、近くに自然があるということは、生活にいろいろな形で良い影響を与えてくれます。暮らしていくのには、ほぼ理想に近いのではないかと思っています。そして、家族と一緒にいる時間が大幅に増えました。僕が一番心に引っかかっていた子供を取り巻く環境は、以前とはかなり違います。どういう風に違うか、なかなか一言では言い表せませんが、子供の居場所が自宅に限らず、あちこちにあるような感じがします。家では笑い声が絶えることはありません。春夏秋冬、それぞれの季節の楽しみもあり、多少の不自由はあるものの、大変満足しています


 難を言えば、話題性が乏しいことでしょうか。それと伝統的な雰囲気、あるいは保守的とでも言えばいいんでしょうか、新しい考えやアイデアに拒否反応を示す人が多いという事。会社もまだ年功序列、終身雇用が当たり前のような感じ。変化を好まないんでしょうね。それでもなお総じて都会脱出を決行した事は、正解だったように思います。今のようにインターネットでいつでも自由に情報が手に入れられる状況では、都会と田舎の情報格差は少ないと思いますし、精神衛生上も、健康管理の点でも、都会の雑踏に身を置いて、神経をすり減らして悪戦苦闘(?)しているよりは、田舎暮らしのほうが数段良いのではないかと思います。こんな小さな島国、東京まで1時間半で着いちゃうし、暮らしていくには環境の良いほうがいいに決まってますよね。(とは言っても、人それぞれですが・・・)


                              


 まだまだ書きたいことが沢山あるのですが、ここで筆を置きます。田舎暮らしは、良い面が多いですが、良い事ばっかりじゃなく、マイナス面もあるということ。そこはしっかり理解した上で、都会脱出を夢見てはいかがでしょうか?田舎暮らしのプラス面とマイナス面、差引した答えはプラスになっています。特に家族とは何か?生きる喜びとは?仕事とは?友達とは?・・・そんな事を考えるとき、都会では味わう事の出来ない、充実したものを感じ取る事ができます。この都会脱出計画を決断実行するに当たって、今考えてみると、不思議なくらいラッキーの連続でした。家族や友人、そして天が力を貸してくれたとしか思えないです。感謝しつつ、毎日暮らしています・・・


 もし都会脱出を考えている方がいらっしゃったら、最初は少しでも多くの情報を仕入れることに時間を使っていただいたら良いと思います。ネット検索を利用しても有効な情報が幾つも得られます。特に地方自治体によっては、U・I・Jターン者に資金や住宅を優先的に提供するところもあるようですから、そのへんの情報も役立つと思います。 ご質問などあれば、僕からも多少のアドバイスさせていただきます。 どうぞ遠慮なくご連絡下さい。休日を利用して、短期間でも田舎暮らしを経験してみたい、グリーン・ツーリズムを体験したいという方でも、力になれるかもしれません。もう一つ別な切り口で田舎暮らしを捉えるケースとして、“決断”するとか“決行”するとかじゃなくて、「夢」として都会脱出を捉えて、情報を集めてみるのも心のリフレッシュに役立つと思います。真剣にその気になりきって、動いてみる・・・つまり具体的に夢を描く。これいいですよ~


 つたない文章でしたけれど、感じるままに書いてみました。どうでしたでしょうか?人それぞれ、生き方も考え方も十人十色。これが正しいなどと言えませんが、都会を脱出して、こんな生き方をしている妙な家族があるということを覚えていてくれたら、とても嬉しいです。こちらに来られる事があったら、是非声をかけてください。一緒に遊びましょう!

次のページ「ナマハゲと秋田弁」

・・・ 今思うこと ・・・
脱出序章 / キャンプ / 告白 / 葛藤 / 決断 / 職を探す
住まいを探す / 今の暮らし / 今思うこと / ナマハゲと秋田弁
困ること・職場編 / 困ること・学校編 / 困ること・地域編
Copyright© くまの棲むまち Allrights Reserved / Sorry Japanese version only.  ホームページ作成 ⇒ K's DATA
ページ管理者 : 藏本光喜 / 連絡先 北秋田市松葉町3-18 0186-62-1911 office@akita-hs.org